昭和の学校給食!そうそう!そうだった!!

by • 2017年3月9日 • ブログComments (0)378

学校給食はこんなんだった!!

『給食』懐かしいですよね~!
毎日、給食袋をランドセルの横にさげて
登校したものです!!給食係という係まであって、「給食エプロン・帽子・マスク」を身に着け、整列して給食室にとりに行く係でしたね~。そんな給食あるあるをいくつかあげてみました!!

 

そうそう!そうだった!!

・米飯・・・アルミの丸いフタ付きの入れ物に入っていて、それをクラスの人数分発砲スチールの入れ物にいれて運んでいませんでしたか?!少しでも冷めないためなのかな・・・?!

・食パン・・・高学年になると、なぜか食パンが2枚になる!しかも、マーガリンは1枚分しかない。時には、食パンに合うようなおかずがでていなかったような記憶があります。

・ソフト麺・・・大人気だったソフト麺!なかなかほぐれないので、袋に入ったまま、手で4等分していませんでしたか?!うどんとラーメンの間のようなソフト麺の原料は、強力粉だそうです。ちなみにうどんは中力粉や薄力粉。

・冷凍みかん・・・デザートとして、週に何回も出てくる「冷凍みかん」。何故に冷凍されていたのか??
冷たすぎて冬はつらかった・・・

・ひなまつり・・・ひな祭り近くになると、白・黄緑・ピンクの3色のひし形のゼリーがでていましたね!
京都では有名なひなまつり特有の食べ物だそうですよ!!

・三角パック牛乳・・・飲んだあと、三角パックを小さくたたみましたよね!!正式名称は「テトラパック」というらしいです。牛乳ビンをむやみに割る事件を改善するために考案した結果が三角パックだそうです!!

いかがでしたか?!
都道府県によっても違いはあるとは思いますが、北九州の給食あるあるはこんな感じでした!!

coworkingspace秘密基地

〒802‐0002
北九州市小倉北区京町2丁目2-19 ジャンジャンビル3F 

☎:093-967-1003

✉:desk@coworking802.com

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

The following two tabs change content below.
コワーキングスペース秘密基地

コワーキングスペース秘密基地

営業日:月~土曜日 8:00 – 24:00 お休み:日・祝日 TEL:093-967-1003
Pin It

Related Posts

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA