SHARE THE SKILLS

by • 2016年3月14日 • 上のスライダーSHARE THE SKILLS はコメントを受け付けていません。992

「能力をシェアする」ことの重要な意味

創生塾「知見と体験のシェアリング」のミッションとは?

熊本A

 

情報化社会である現在、情報を持っていることは、もはや勝敗を分かつ、決定的なポイントではない。

情報化社会になる前の話、世界では、情報をもっている者が勝利をおさめ、もっていない者が負け組となりました。その傾向はもちろん今でもありますが、しかしながら、インターネットの普及によって、セキュリティの高い情報以外についてはアクセスすることが比較的容易になり、以前に比べて安価に手に入れる機会が増えました。もはや情報は、死ぬ思いをしてまで得るべきものではなく、得ようと思えば、いつでも得られるものに変わりました。

「能力をシェアする」ことの意味とは?

ビッグデータだけでは稼げない、と語られる事があります。情報に価値を見出すことはできても、情報自体が何か良いものをもたらすわけはないということが一般的になってきました。もはや情報を得るということが目標ではなく、どのように活用するかが中心的な課題と言えるでしょう。能力も同様です。単に持っているだけでは宝の持ち腐れ。決められた範囲だけでの活用ではなく、もっと使い方の可能性を探るべきです。情報や能力は、これから先、いかに活用することができるのかが重要なポイントといえるのです。能力をシェアする理由はここにあります。

新しい領域をうみだすことが評価される時代へ

日本の市場において、モノを作れば売れる時代は終わりました。「INNOVATION THROUGH COMMUNITY」でも紹介していますが、21世紀型のミッションとは、残り少ないパイを奪い合うのではなく、幸福を目指し、新しいパイを作り出すことです。ある人は小麦を、ある人は牛乳を、ある人はオーブンを、ある人は経験をもって、まだ見ぬパイを作ることに貢献した時、それは実現します。新しい分野に新しい仕事を生みだす能力こそ、これからに必要な力なのです。

創生塾は新しい哲学や方法論に出会うことができます。

創生塾のサイトはこちらから

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

The following two tabs change content below.
コワーキングスペース秘密基地

コワーキングスペース秘密基地

営業日:月~土曜日 8:00 – 24:00 お休み:日・祝日 TEL:093-967-1003
Pin It

Related Posts

Comments are closed.