秘密基地の新型コロナウイルス感染防止対策の取組み

小倉駅から3分の場所にあるコワーキングスペース秘密基地でも感染防止策として、スタッフ及びお客様へのマスクの着用や、手が触れる場所の定期的な消毒清掃はもちろん、通常の清掃も強化しています。店内入口にはアルコール消毒液を設置し、入店の皆様への手指の消毒をお願いしております。

 

また換気に気を使い、篭りがちなお部屋の空気の入れ替えを徹底しています。
オープンスペースの座席数も減らし、さらに間隔を開け、間仕切りも設置しております。


ご利用いただく皆様への安心、安全対策をこれからも継続していきます。


さらに先日、北九州市から発表になった「新型コロナウイルス感染防止対策取組み推進店」の掲示用カードを早速記入し印刷してきました。以下、市のHPから

************************
新型コロナウイルス感染症の影響に伴い「新しい生活様式」に沿った取組みが求められる中、北九州市内の飲食店の皆様が行っている店舗の感染防止対策を積極的にPRすることにより、市民の皆様に安心して飲食を楽しんでいただける環境づくりにつながると考えています
************************

一時は感染拡大の懸念があった北九州市ですが、医療関係者の皆さんや、関係者の皆さんのおかげで今では治まりつつあります。そんな方々の苦労があって今私たちは営業できているんだと感謝を忘れず、さらに感染拡大防止策を徹底することで明日の安心を続けていきたいと思っています。

この取り組みが、お客様が安心安全を計る際の一つの指針になればと思い、掲示することにしました。今後も気をつけながら営業していきます。


『新型コロナ感染防止対策取組み推進店』
https://www.city.kitakyushu.lg.jp/san-kei/27200184.html