コワーキングスペースは、勉強が出来る小倉駅近のカフェ?

秘密基地にジョインしてくれているスタッフに「ここを知ったきっかけ」を聞くと、「以前勉強しに来たことがある」というスタッフがとても多いです。そこから話をしていくうちに、いつの間にかスタッフになってと。
確かに数年前から秘密基地に学生さんがよく利用してくれるようになりました。
目的は「勉強スペース」として。
以前までは図書館やカフェで勉強するというトレンド?のような時期もありましたね。私も学生の頃はファミレスや市営の図書館などで友達からノートを借りてやってたのを思い出します。

「コワーキングスペースで勉強」なぜカフェや図書館ではなくコワーキングスペースなんでしょうか?

スタッフに直撃インタビューしてみました。

コワーキングスペースで勉強してみて思ったことは?

スタッフ夢芽ちゃん
「最初は、お父さんから「ここで勉強したら」と進められました。

来てみたらお洒落で思ってたより明るくてビックリしました。いろんな人が居るのになぜか騒がしくなくてBGMが流れてて、むしろ落ち着けるっていうか、、。
家だと結構誘惑に負けてしまいがちなんですけど、ここだと気持ちの切り替えができるんです。
多分私が一番年下なんですけど、みんなが年齢関係なく接してくれるのが不思議だけど居心地良くて。しばらく通ってると話しかけられたりしてびっくりしたけど嬉しかったですね」

 



スタッフManamiちゃん
「元々は、イベントスペースを探してるなかで
秘密基地を知って、すごく気になってたんですよ。
コワーキングスペースってどんなところなんだろうって。
秘密基地のことは噂には聞いていて、でもスペースで利用するには高いイメージがあったので、まずは参加無料のイベントに来てみたらいろんな人とお話しできて。
それがきっかけで利用するようになり、課題などカフェやミスドで勉強していたけど、隣の人の会話が気になって。ここだと程よい距離感で気にならず、時には居眠りもできる程安心できる場所ですね。今ではスタッフになっちゃいました」

 

勉強+αのスペースへ

小倉駅から3分という駅近にありながら、カフェやファーストフード店とは違い、程よい距離感と落ち着ける空間ということが魅力の一つのようです。また周囲の方への配慮もカフェとは違ってシェアスペースならではの距離感がポイントのようですね。

最近では大学生や高校生、さらには中学生の方も利用されています。
社会との接点の一つとしても魅力があるんじゃないかなと思います。秘密基地スタッフはそんな皆さんの様子を伺いつつ、いい距離感で接していきたいと思います。

さらに利用を続ける中で出来る「つながり」も重要ですね。思いがけず悩みを解決できる道筋が見えたり、興味があった業界の人と知り合って話が聞けたり、もちろん、カフェや読書スペースとしての機能もありますよ。

ご利用料金については、こちら