10/20(金) 「聴くチカラ・引きだすチカラ」講座 ~コンサルティング力をアップし満足度を高めるカウンセリングスキル~

by • 2017年10月10日 • BUSINESS, 創生塾Comments (0)28

「聴くチカラ・引きだすチカラ」講座
~コンサルティング力をアップし満足度を高めるカウンセリングスキル~

講師 中川 康文
10月20日(金)19:30 – 21:00

はじまりはいつも「聴く」 開催によせて

これからの「働き方」は、皆がコンサルタント的な視点を持つことで、より付加価値の大きなものになること、と言えるのかもしれません。

では、コンサルタントとは何でしょうか。実は、コンサルトの語源は「寄り添う」というところから来ています。そう「寄り添う」ことが、コンサルタントの仕事そのものなんです。

寄り添うには「聴く」ことが基本です。だから「聴く」ことは、創生塾のコミュニケーションにおける原点ともいえます。

しかし「自分は上手に話を聴けている!」と思う人は少ないのではないでしょう。さらに、「傾聴」とか「カウンセリング」というとハードルが高いように感じる人も多いかも。

でも、「聴く」ことは、実はとっても簡単です。たった一つの心の姿勢を心掛けるだけでOKです。誰でもしっかり「聴く」ことができるようになります。

「聴く」を積み重ね、「寄り添う」ことで、相手の本音や深い気持ちがでてきます。

相談を受けた時、相手の状況をよく考えず、問題を解決しようとしていませんか?せっかくアドバイス求められたのに、勝手な思い込みで答えていては、信頼は得られません。「話を聴くこと」と「解決すること」は、全く別物なのです。

相手の状況を正確に把握し、短時間で信頼関係を築くことを可能にする技術。もつべき考え方とテクニックについて、理論を交えながらお話させていただきたいと思います。ぜひ、皆様のご参加をお待ちしております。

【講座内容】

・誰でもできる効果的な「聴き方」

・3つのスキルで深いニーズとウォンツを整理する

・自分という鏡を磨く

【イベント詳細】

日時:10月20日(金)19:30 – 21:00

場所:秘密基地

講師:中川 康文

対象:全ての人

料金:一般入場 ¥2500 ドリンク付(会員価格¥2000)

【創生塾とは?】

「知見と体験のシェアリング」を理念として、2014年に北九州創生塾として組織されました。

地域の人々とつながり、経験と知恵を集積し、コミュニティ自らの力で人を育みます。

2015年には創生塾をきっかけに八代市、飯塚市と北九州を越えた交流も生まれています。

創生塾は新しい哲学を持った北九州を革新的に創造するグループです。

http://souseijuku.com/

【講師プロフィール】

中川 康文 

一般社団法人 街に心の栄養を 代表理事

一般社団法人 こころリペアレンティング協会 理事

プロフェッショナル心理カウンセラー「話を聴くプロ」

心理支援士

キタキュウピープル編集部・ライター

「人がいるから街は楽しい~キタキュウピープル~」

http://ktq-people.com/

Pin It

Related Posts

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です