10/27(金) これからの働き方に必要な「デザインのちから」 ~問題解決に導く思考とテクニック~

by • 2017年10月13日 • BUSINESS, 創生塾Comments (0)16

これからの働き方に必要な「デザインのちから」~問題解決に導く思考とテクニック~

日時:10月 27日(金曜日)19:30~21:00

講師:渡邊 祐介

【講座の内容】

なぜこれからの働き方にデザインのちからが必要なのでしょうか?

私は過去の創生塾講座で、以下のようにデザインを定義してきました。

【デザインとは…「問題を解決すること」】

本講座は、これからの多様化する働き方で必要とされる「問題解決力」を磨くための講座です。

創業・副業・マルチワーク・テレワーク…さまざまな働き方が増えてきました。そんななか必要とされる「問題解決力」をデザインの視点からお話しします。もはや【デザイン】とは、デザイナーのものだけではないのです。

例えば、以下のような内容についてお話しします。

・スタートアップ、創業に必要とされるブランディング思考。

・互いの強みを生かすため、フリーランス同士が協業していく中でのデザインの関わり。

・会社勤めの方が、社内・社外の垣根を越えるために必要なデザイン。

・背伸びしないセルフブランディング思考。

デザイン、というと見た目や見栄えのことにフォーカスしがちですが、そうではなく小手先ではない本質的な考え方をお話ししたいと思っています。デザインに苦手意識がある方や、これからの仕事で効果的にデザインの要素を行かしていきたい方に、ぜひ聞いて頂きたい内容です。特別な知識や道具は必要ありません、どうぞ気軽にお越しください。

【イベント詳細】

日時:10月 27日(金曜日)19:30~21:00

場所:秘密基地

対象:全ての人

料金:2,500円 1ドリンク付 ※会員価格2,000円

【講師プロフィール】

渡邉 祐介

デザイナー・ディレクター

デザイン制作プロダクション勤務を経て、2016年に「Bethink」という屋号で起業する。BeThinkとは「よく考える」「熟考する」という意味で、「よく考えて、より良くする」をコンセプトに、徹底的に考え抜いたクリエイティブを提供している。企業やお店のブランドづくりが大得意。

趣味は山登り。週末は用事が無ければ、基本的に山に行っている。

【創生塾とは?】

「知見と体験のシェアリング」を理念として、2014年に北九州創生塾として組織されました。

地域の人々とつながり、経験と知恵を集積し、コミュニティ自らの力で人を育みます。

2015年には創生塾をきっかけに八代市、飯塚市と北九州を越えた交流も生まれています。

創生塾は新しい哲学を持った北九州を革新的に創造するグループです。

http://souseijuku.com/

Pin It

Related Posts

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です