関わり方を自分で決めるということ。

by • 2017年10月6日 • Life style, ブログComments (0)82

先日、秘密基地で一緒に働いてくれるファミリー(スタッフ)をFacebookで募集した。
 
ありがたいことに、秘密基地に興味を持ってくれている方が多く、これまでに6人の方とお話ができた。
 
うち2名は秘密基地で働くことを辞退された。
 
興味がある秘密基地に、
スタッフとして関わるのか
利用者として関わるのか
 
ただそれだけのシンプルな選択肢。
 
共通して言えるのは、
その6名の方との時間は、とても楽しかった、ということ。
 
何事においても、
関わり方は自分で決めることが大切。
 
無理して働いたり、
無理してやりたくないことをやったりするのは、
幸せな選択肢ではないと思う。
 
強いては、上手くいかなかった時に、
人のせいにするなど、
本末転倒なことも起こってしまうかもしれない。
 
秘密基地は、関わり方はどうであれ、
繋がりが増えて、濃くなっていくことだけは、
間違いなさそうです(´ε` )
 
おかみとしては、
秘密基地のいい流れが保てるように見守ることが、
役割のような気がしています。
 
The following two tabs change content below.

OKAYURI

秘密基地にだいたい毎日います。まじめなことから、ゆる面白いことまで、刺激のある毎日を送っています。
Pin It

Related Posts

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です