これは超楽しい!!大人気『ラグササイズ』とは?!

by • 2017年4月24日 • Life style, ブログComments (0)1807

ラグササイズって何??

ずばり!

おとなもこどもも、ラグビーボールを使って楽しいエクササイズをすることで、ラグビーを身近に感じ、楽しめることができる!

おそらく九州では初開催ではないでしょうか?!

そして、教えてくれるインストラクターがなんともBIGなお方✨!

ラグビー元日本代表(15人制、7人制両方)、トップリーグではPanasonicで活躍されていた三宅敬さんが秘密基地に!!

 

この時北九州では世界的な大会が開催されていた!

ワールドラグビー女子セブンズ、日本代表の通称は『サクラセブンズ』🌸

世界の強豪チームを相手に体当たりなプレーを繰り広げてくれた2日間。

その応援イベントのひとつ『ラグササイズ』が秘密基地で開催されたのです。

 

『ラグササイズ』ってどんなことをするの?

筋力系? それともダンス??  汗だく系???

そんな不安をよそに、ラグササイズは和やかな雰囲気で始まりました。

ラグササイズで大切なことは、ずばり!

『瞬時の判断力』

『チームワーク』

『コミュニケーション』

ラグビーボールを使ったエクササイズだけに、たしかに納得です!

たとえばラグビーで求められる “瞬時の判断力と行動力” 

これをエクササイズをやってみましょう。

😃三宅さん『ぼくが簡単な計算問題を出すので、答えが偶数なら左の人は逃げてください。答えが奇数なら右の人は逃げてください』

ふむふむと、説明を受ける参加者のみなさん。

😃三宅さん『問題いきますよ!・・・・・ “5+2=は??” 』

おー手前の方は瞬時の判断力が長けていますね~。

あれ?奥の方は止まっています・・・これだと、相手の選手にあっという間にタックルされてボールを奪われてしまいます💦

女性も挑戦!とても楽しそうです!

 

他には、“掛け声でコミュニケーションを取る”ことが重要なエクササイズ

全員ラグビーボールを持って輪になって、「せーの」で決まった方向にボールを投げてパスをし、自分のところに飛んできたボールをキャッチするエクササイズ。

しかも、左、右、左左、右右、左左左、右右右・・・これを、全員がボールを落とさずにやらなければいけません。

「あれ?次は右?左?」なんて迷ってたら、ボールが2個飛んで来たり。

これこそチームワークと掛け声がないと絶対に達成できないですね。

チャレンジを何度か失敗してしまうのですが、そこで三宅さんが『じゃ、次が最後のチャンス』なんて言うものだから、皆さんの闘志と集中力とチームワークがMAXに!!見事大成功!!!テンション上がってハイタッチ!

こんな感じで場が大変盛り上がるのです。

ちなみに、筋肉系が好みの方も安心してください。ありますよ、筋肉系!

たとえば、ラグビーのスクラムを組む時の態勢。

😃三宅さん「背中はまっすぐですよ!お味噌汁乗せてもこぼれない感じで」

😃三宅さん「膝を少し浮かせて・・・」

↑あれ?膝ついてません??(笑)

他にも、こんな筋肉系エクササイズも。

  

きつそう??わたしには無理??

・・・そんなことありませんよ!ほら、参加者のこのすがすがしい笑顔♪

心地よい疲労感と、朝から体を動かしたリフレッシュ感がとてもよかった『ラグササイズ』

今後また三宅さんが北九州で『ラグササイズ』を開催してくれるよう、この楽しさを伝えていきたいと思います!

この後は、ミクニワールドスタジアム北九州で『ワールドラグビー女子セブンズ』の応援に行きました♪

さすが三宅さん♪数々のスター選手と一緒にこんな写真も撮ってもらいました(^^)

↑トップリーグ宗像サニックスブルースのカーン・ヘスケス選手。ワールドカップの南アフリカ代表戦で、終了寸前に決勝トライを決めた選手。世界的にも超有名ラガーマン。

↑こちらは今回の女子セブンズで、世界の強豪チーム相手に勇姿を魅せてくれた桑井亜乃選手と谷口令子選手。

 

2017年に新しくできたミクニワールドスタジアム北九州は、サッカーだけでなく、こんなすごいラグビーの大会も行われてます!

そして2019年ラグビーワールドカップでは、北九州がウェールズのキャンプ地として決定しており、ますますこれからラグビーが注目されますね!

ラグビーはルールが難しい!と思っている方は必見!こちらのルールを覚えたらえたらラグビーは十分楽しめますよ♪

あとは目の前で繰り広げられるぶつかりあい、スピード、チームプレーにただただ圧倒され、そして感動できるラグビーは、ぜひ多くの人に見てほしいスポーツです☆

 

The following two tabs change content below.

OKAYURI

秘密基地にだいたい毎日います。まじめなことから、ゆる面白いことまで、刺激のある毎日を送っています。
Pin It

Related Posts

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です