レーザーカッターは使い方次第では、こんなにも凄かった!

by • 2016年5月20日 • Life styleComments (0)1181

レーザーカッターは何が凄いのか??
皆さんレーザーカッターをご存じですか??

名前は聞くものの、実際どういうことが出来るのかまでは、知らない人が多いのではないでしょうか?

レーザーカッターで何ができるのか、探っていきたいと思います。

レーザーカッター とはその名のとおり、レーザーでアクリル板や木材を切り取ることができる装置です。

カットしたい形のデジタルデータさえあれば、すぐにその構造を作ることができるので、いわゆるデジタルファブリケーションのツールとして注目されています。

          引用;http://interactiondesign.jp/laser-cutter/

 

レーザーカッターの可能性は無限大!

レーザーカッターをこよなく愛する西村さんに伺ってきました。

西村さん

Q.レーザーカッターでは、なにが出来るのですか

A、レーザーカッターで出来ることを簡単に言いますと、削りとカッティングです。

Q、レーザーカッターはどういうものなのですか??

A、感覚は普通のプリンターと同じ。プリンターでは印刷することで、名刺や写真を作ったりすることができますよね。レーザーカッターも同じように、削りとカッティングを使うことで様々なもを作ることが出来ます。

 

ようは使い方次第ですね!

さてさて、レーザーカッターに興味が出てきた人も多いのではないでしょうか??

それでは、実際にレーザーカッターを使ってできたものを見ていきましょう。

 

レーザーカッターを使って作成した例

レーザーカッターはいろんなものをカットできますが、よく使われるのは木材とアクリル板です。

アクリル板

こちらはアクリル。透明がかかっておしゃれですね!

木材

こちらは木材。雰囲気がでていていい感じです。

他にもこんな使い方も!!

 

IMG_8008

例えば、北九州のリバーウォーク内にある魚の美味しいお店、千魚万笑さん。

このように予約の席札を、レーザカッターで作成しています。

 

レーザーカッターの可能性は無限大!?。

世界で一つだけ、自分だけのオリジナル作品が作れるレーザーカッターはとっても楽しいですね!

実際の使い方

wa

「レーザーカッターを使うのは、難しいんじゃないか」

そう考えている人も多いんではないでしょうか?

しかしイラストレータ-さえあれば、簡単に作れます。

 

秘密基地でレーザーカッター講座を開催します!
 レーザーカッターは熱で切断可能な軟素材、木材、アクリルなどが、通常のプリンターのように思いのままのデザインで、カッティング加工が可能な機械です!
 
 基本的なレーザーカッターの使い方から実際の加工方法、オリジナルデザインのカッティングまでを体験学習するワークショップです。
 
 初めての方でも簡単に体験できますのでお気軽にご参加くださいませ!
 
 ■準備機材(推奨)
 ・Adobe IllustraorがインストールされたノートPC
 ※無くても大丈夫ですが、オリジナルデザイン加工をしてみたい方は是非ご用意ください
 
 ■日時
 5月21日(土)13時30~17時ごろ終了予定
 ■費用
 3000円(1ドリンク付)

■場所
 秘密基地

 

Pin It

Related Posts

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です