「創生塾、500円で受講できるってよ」

by • 2019年7月17日 • BUSINESS, Life style, イベント, ブログ, 創生塾Comments (0)46

ピンポンパン本~

みなさま、こんにちは。

ハッキリ申し上げて、今回は茶番でございま~す。

では、ハリキッテどうぞ~

もともと社会人も学生も分け隔てなく、ひとつの講座が2,500円だった創生塾が、学生限定で500円で受講できるようになったことをきっかけに、学生たちの日常に些細な変化が起こる。

13編からなる創生塾は、オムニバス形式によって構成されており、残り5講座(7月16日現在)を残す。個々の講座が独立して存在するというよりも、全体の流れを通して学べることに主眼を置いている。

講座は毎週水曜日を開催日として、秘密基地に縁のある講師が自身の経験を元に題材を決め、講座を行う形となっている。

創生塾の受講料が学生限定で500円になるという報せが世間に広がり、学生たちの間に動揺が走る。

創生塾のホームページ・フェイスブックや、インスタグラムですら、ほのめかされても相談されていなかったため、誰もその理由がわからなかったのだ。

大学生の宏子は、創生塾を受講できる日を夢見て、毎日アルバイトに通うのを
日課としていた。「2,500円は私には高すぎる。」

しかし創生塾が500円で受講できるのならアルバイトをやる必要もないと言ってやめてしまう。

2,500円が学生にとってまあまあな金額と感じつつ、すでに創生塾を受講する高校生の綾乃は、母親が家事をする横で小遣い稼ぎのために手伝いをするのが日課だった。

しかし創生塾が500円で受講できるようになった事で、綾乃はただ手伝いをするだけになっただけになった。

中学生の美嘉はアインシュタインと比べて何をやっても上手くいかない自分を嫌っていた。友人である理沙や佐那、同じ中学の香純へもその心を開かない美嘉が、以前と変わって受講料が500円になった創生塾の案内に出くわす。

自分の実力と才能不足をはっきり認めて、悔しがりながらも必死で前に進もうとする受講生たちの姿に自分を重ねた美嘉は、創生塾へほのかな思いを抱くようになる。

創生塾は毎週水曜日に講座を開催するものの、中学生の美嘉には2,500円は高すぎる。結局断念。しかし美嘉はフェイスブックの案内を見つめ直し、頑張っていく決意を固めていく。

そして創生塾が500円になったと聞いて走り出そうとした風彦を、美嘉は「フォームに入力するのよ!」と思わず呼び止めてしまう。

木曜日から火曜日まで講座がなかった創生塾が、水曜日の今日は開講するらしいという噂が広がる。しかし駆けつけた彼らが目撃したのは、2,500円で講座を催している創生塾だった。「どうして・・・」

 

訝しがる彼らに講座を邪魔された事で慌てた中川は、不安になった受講生たちを奮い立たせ、末に彼らを論破することに成功する。

落ちたマイクを拾いながら、中川は「フォームに入力してから来なければならなかったのだ」とスマホの画面に目を落として言う。

秘密基地へやって来た宏子は創生塾の会場でマイクを直す中川へ冗談混じりにインタビューを行う。将来は塾長かと聞かれた中川は、自分では無理だと素直に認めつつ、創生塾を運営することはとても楽しいのだと語る。

創生塾事務局長、中川の言葉を聞いた宏子は、何にも真剣になれない自分の空っぽさに思わず笑い出してしまう。あはははは。そして宏子は客席の後ろから創生塾の講座風景を眺めながら、初めて創生塾のフォームへ入力を始める。彼女がフォームへ何と入力したのかはわからぬまま、物語は幕を開けた。

上記文章は、フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』の「桐島、部活やめるってよ」のページより拝借いたしました。

ということで、何のお話だったのかといいますと、

【創生塾 第11期】学生限定の特別企画始動!!

今回(7月17日、19時30分)の講座より、1講座[500円(1ドリンク付き)]で受講ができるようになりました!!

ご希望の学生の方は、下記のフォームからお申込みをお願いします。

◆7月17日(水) 創生塾の申し込み

 https://forms.gle/r7F32jLLwFpe2gj78

◆フェイスブックもチェックしてね~
 https://www.facebook.com/events/490369595113225/

<対象となる方>

・学生
・創生塾の講座終了後に、ご自身のインスタグラムの「ストーリー」で感想を投稿していただける方
※「#創生塾」と「@himitsukichi_kitakyu」をつけてもらいます。

※応募者多数の場合は、先着順とさせていただく場合がございます。

※フォームからのお申し込みをされずにお越しいただいた場合は、
 学生でも通常料金でのご案内となります。ごめんなさい( ;∀;)

当日は、フォームに入力された氏名を受付にてお申し出ください。

さて、7月17日の講座は【問題を解決するスイッチ~デザインシンキング~】です。

【デザインシンキング】とは、問題を解決するマインドセット(考え方)のことです。 「特定の手法や方法」だけを指すのではなく「考え方」です。

あなたの問題を解決するために必要な「考え方」を身に着けるための講座が、今回の講座です。

講師:上田倉補
開催日時:7月17日(水曜日)19:30~21:00

【創生塾 講座スケジュール】
 https://www.soseijuku.com/schedule/

本日も、ありがとうございました!

The following two tabs change content below.

Rito

秘密基地のスタッフです。
Pin It

Related Posts

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください