本日はHappy Hikers Bar Kitakyushu

by • 2018年5月25日 • Life styleComments (0)12

HAPPY HIKERS BAR KITAKYUSHU

日時:5月25日(金)19:00 – 23:00
チャージ:1000円(ワンドリンク付)
*予約は不要です。軽食オーダー可(数に限りがあります

場所:コワーキングスペース秘密基地
〒802-0002 福岡県北九州市小倉北区京町2丁目2-19 小倉ジャンジャンビル3F
お問合せ:gizaju@gmail.com
URL: https://coworking802.com/

BGM セレクター:gizaju

http://happyhikers.info/

Bar Talk Series #22
「レース運営というたのしみ」
安部 貴祐(平尾台トレイルランニングレース事務局スタッフ)

プロフィール:安部 貴祐 (あべたかまさ)山を始めたのは大学生の頃。北アルプスの剱岳に感動。以来、20年ほど山、沢で遊んでいる。山登りのトレーニングとして始めたトレイルランニングにのめり込み、現在は北九州で開催されるトレランレースの運営に関わる。昭和54年生まれ39歳、北九州市出身、福岡市在住、妻と二人暮らし。一級建築士、構造エンジニア

トーク内容:レースに出場して走るより、裏方に回って運営する方が好き。
運営側としてレースに関わるという在り方、その楽しさ、面白さをお話しします。

Bar Talk Series #23
「渓谷と洗濯機とわたし。」
た ろ(平尾台自然の郷ガイド/picnic pro)

プロフィール:福岡県 平尾台を中心に山や洞窟探検、沢登り、キャンプなどお気に入りの道具達と自然を感じながらのんびりとした時間を過ごす。季節の風をプロペラ帽子で感じながら、遊び心が広がるソトアソビの探検をしている。雨の日とよく遊んだあとは、ちょっとだけお酒を嗜みます。
サポート:ALTRA Japan Ambassador / Dry max / Patagonia / AXESQUIN / MAGMA / ONYONE / New-HALE / PRO-TEC / MOUNTAIN KING 

トーク内容:すべてはエレンおばさんとの出会いからはじまった。壮大なアメリカ グランドキャニオンで実際に起きた手に汗握る物語です。そして、プロペラ帽子の原点がここだったとは‥

The following two tabs change content below.

岡秀樹

Pin It

Related Posts

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です