結婚式二次会 7つの服装マナー

by • 2017年10月4日 • Party, Wedding partyComments (0)79

結婚式二次会 7つの服装マナー

マナーを守りつつも、おしゃれで素敵な服装で出席したい結婚式二次会!

二次会は披露宴ほどフォーマルではなく、二次会の招待状には「平服でお越しください」と書かれていることが多いんです。

「平服」とは、言葉上は「普段着る服」ですが、意味としては「礼服ほど正装しなくても構わないが、その場に適した服」ということです。

つまり「フォーマル服」ほどかしこまらなくてもいいですが、「普段着」ではない服装ということになりますが、それってどういうことでしょうか?

そこで、女性の結婚式二次会での望ましい服装のポイントを7つご紹介!ぜひ参考にされてください。

男性の方は、こちらをご参考ください

主役の新郎・新婦よりも目立たない服装

これは基本中の基本です。新郎新婦が身につける可能性が高い、特に花嫁の「白」や「生花」にかぶるような白色の服装や小物は避けましょう。

パーティー感のあるスタイル

華やかさのあるワンピースやパンツスーツなど、パーティー感を意識すると素敵です。また、冠婚葬祭に関わる正式な場ですので、素足で出席するのは避けましょう。黒いドレスの場合には、黒ストッキングは履かないようにし、不祝儀を想像させる全身真っ黒のスタイルは避けましょう

二次会の雰囲気に合わせたデザイン

新郎新婦の行いたいパーティーの雰囲気に合わせたスタイルにしましょう。

一般的に昼・夜のパーティの境目は18:00で、昼に行われるものよりも夜のパーティの方が格が高くなります。

そこで、昼のパーティーであれば露出を控えてややカジュアルめのデザインに、夜のパーティーであればデコルテ部分などの露出でエレガントな装いを意識すると良いでしょう。

テカリ感のある生地

実は、スタイルやデザインよりも気にしなければならないのは素材感。いくらふさわしいスタイルであっても、綿素材やジーンズ生地などカジュアルすぎるものでは台無しに!

シルクやベルベット、サテン地などテカリ感のある生地がオススメです!もし自分で判断するのが心配な場合は、よりフォーマルに近いものを選びましょう。

セミフォーマル感のある靴

ヒールがあるパンプスなどの、セミフォーマル感がある靴を選びましょう。 また、スエードやエナメル素材のものを選ぶと上品でエレガントに、パンプスの色を身につけているものと合わせるとオシャレにまとまります。

あくまでも、結婚式二次会はパーティーではなくお祝いの場であるので、つま先の開いた靴は避けましょう

身につけていい小物・アクセサリー

小ぶりのパーティーバッグは、フォーマル感がありつつ女性らしさもあります。 また、イヤリングやネックレスは、多少大ぶりで豪華なものでも大丈夫です。基本的にパールやダイヤモンドのような色のついていないものなら昼・夜を問わずいつ身につけてもOKです。

また、革のバッグや大きなバッグは、高級ブランドであっても結婚式二次会にふさわしくありません。 そして、ブラックパールのアクセサリーは不祝儀を想像させるので避けましょう。

結婚式と比べて、二次会では身に付けられる小物やアクセサリーの幅が広がるので、小物などの小さな部分でおしゃれを楽しみましょう。

華やかに見えるヘアメイク

とにかく手をかけているのが伝わるようにすることが大切。髪をアップにしたり、メイクにラメを使ったりするなど、いつもより華やかにしましょう。また、カチューシャなどの大ぶりなヘアアクセサリーでのアレンジもOKですが、食べるときに髪をまとめたりかきあげたりなど、わざわざいじったりすることのないように気をつけましょう

ショートヘアの方は美容院でのセットがお手軽。しかし、自分でワックスやヘアスプレーでまとめ、アクセサリーをあしらうだけでも十分華やかなパーティー感が出るのでオススメです。ポイントとなるアクセサリーは、ぜひこだわって選んでみましょう。

いくら平服とはいえ、お祝いの場であることを意識して、二人の門出をお祝いするのにふさわしいスタイルを考えましょう。

しかし、二次会はドレスコードの制約が披露宴ほど厳しくないので、おしゃれの幅がぐんと広がります。

上記のポイントを意識しつつ、ぜひおしゃれを楽しんでみてください!

結婚式二次会会場にお困りの方にオススメなのが、

小倉駅から3分の駅近な秘密基地

秘密基地

〒802-0002

福岡県北九州市小倉北区京町2-2-19

TEL:093-967-1233

(専用番号:日曜・祝日も可)

AM 8:00〜23:00

E-mail:desk@coworking802.com

LINE:友だち追加はこちらから

Pin It

Related Posts

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です