意外と知らない?結婚式二次会写真シェア術

by • 2017年9月27日 • Party, Wedding partyComments (0)81

意外と知らない?結婚式二次会写真シェア術

感動や喜びが溢れる結婚式や結婚式二次会の後、そんなキラキラで素敵な時間の一部始終を収めた数々の写真やビデオ!みんなでシェアして、結婚式が終わった後も話をしたいですよね。

画像や動画シェアといえば、SNSが便利ですが

  • あれ、そのSNSしていないかも!?
  • お互いのアカウントを知っていないとシェアできない!
  • 知っているだけでなく、繋がっていないとシェアできない!
  • そもそも、写真の共有だけのためにSNS上で繋がりたくない!

などなど、問題が出てきます・・

そんな時にオススメなのがgoogleドライブ

Googleドライブとは?

Googleが無料で提供しているオンラインストレージサービス(インターネット上にあるサーバーにデータを保存するサービス )です。
googleのアカウントをもっていれば誰でも利用でき、画像や動画、音楽などの多種多様なデータを15Gバイトまで保存できます!また、パソコンからだけでなく、スマートフォンやタブレットからでも、簡単に複数の端末からアクセスして編集することができます。

Googleドライブでシェアすると何が良いの?

googleアカウントがあればシェアが可能

アカウントの取得も容易ですので、多くの人にシェアすることが可能です。また、もしgoogleアカウントがなくても閲覧は可能であり、シェア自体はできちゃいます。
つまり、ほとんどの結婚式参加者にデータのシェアができちゃいます。

リンクの共有も可能

メールアドレスを教えたくない!そんな時はリンクを共有しましょう。ファイルのリンクを伝えておけば、各個人でそのデータにアクセスが可能です。
また、そのリンクから実際にアクセスできるユーザーも制限でき、きちんと設定すれば不特定多数の人に閲覧されることもありません

共有相手に対して権限設定可能

ファイルの編集、ファイルへのコメント、ファイルの閲覧のみ、の3つのうちいずれかの権限を共有相手に対して設定できます。この権限により、みんなのデータが共有できるようにしたり、むやみに内容を変えられないようにしたり、コメントだけを受け付けるようにしたりと、自由に設定でき安心です!

画像ごとにコメントできる

ユーザーの権限を、コメントを受け付ける設定にしていれば、画像ごとに思い出話もシェアすることができます。

最大で100人のユーザーが同時にコメントや編集が可能

同時にアクセスが可能なので、幹事さんや撮影担当の方が集まって、話し合いながらワイワイ編集することもできます!

最大で200のユーザー・グループと共有

多くのユーザーと一気にシェアが可能であり、参加できなかったゲストにもデータをシェアすることができます!

などなど、ぜひgoogleドライブを使って思い出をシェアしましょう!その他、幹事さんにオススメの超便利ツールはコチラから!

Pin It

Related Posts

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です