スタッフ紹介「江口 しおり」

秘密基地の柱の一つ「WEB・デザインチーム」リーダー。
この柱を支え、成長させてきたのは彼女の存在無しにはあり得なかったと思います。それゆえにこれまで多くの苦労や壁にぶつかり、乗り越えてきた経験が更に彼女を強く成長させているなと感じます。側で見ていて一番刺激を受ける存在で、一番頼れる仲間です。そんなしおりちゃんの中をちょっと覗いてみましょう。

【お名前】江口しおり

【呼んで欲しいニックネーム】しおりさん

【趣味・特技】うしがら集め、工作、グラレコ、ノートをまとめる

【興味があるモノ・コト】グッツ展開、ARTIST、整理整頓「ARTに整理する」

■秘密基地のスタッフに募集された理由をお聞かせください

栗山さんからの紹介。その前に一度きていた際に行きづらさを感じたが、興味はずっと続いていた。良いタイミングで栗山さんの紹介を受けました。

■現在のお仕事は何をされていますか?(学生の場合、学校学部名学年)
BIRDS(秘密基地)でプロジェクトマネージャーをしています。その他、個人事業の方ではグラフィックデザインのお仕事を頂いています。

■過去の経歴(学生の場合、部活などの経験)をお聞かせください 

大学時代、なんもしてない。バイトに明け暮れる日々を過ごしていました(整理整頓術をひたすら頑張っていた)大学3年の時に栗山さんに出会ってから個人で仕事を受けるようになった。
高校時代は、デザイン系の高校でデザイン部に所属。B1のパネルにキャッチコピーつきで描いていました。コンクール用の作品制作に追われてました。

一旦、会社務めをしたのち、基地にきました。

■将来の夢は何ですか?

ARTディレクター。デザイン系の仲間たちと一緒にクリエイティブな楽しい仕事がしたい。

■得意なことは何ですか?

整理整頓、いろんなことに対して(意味深)

■これまでの経験で、上手くできたな!と思えることは何ですか? 

バイト頑張りすぎて、会社の中での価値の作り方が見えた。

営業スマイルが出来る。

「域活」の仕事の際に担当者からの問いにしっかり答えれたこと。適当に仕事したくない!

■これまでの経験で、失敗したと思うこと、後悔したことは何ですか?

遊んでなかったこと。バイトと仕事に追われすぎた。遊ぶことがよくないことだと思っていた。時間の使い方が気になる。

■苦手なことは何ですか? 

仕事の時間とプライベートの使い分けが苦手。

文字じゃなくて言葉で伝えること。準備がないスピークは苦手。最上思考が強いかな。

■あなたは周りからどんな人だと言われますか?

厳しい人。緩そうに見えて意地っ張り。

■お休みの時や、時間が空いた時にはどのようなことをしますか?

掃除、掃除、掃除、、、、必ず外に出る。

■秘密基地のおすすめポイントを

本気の人にはチャンスが見えます!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
【編集後記】
秘密基地では「厳しい先輩」と思われてるかなと、ちょっと寂しそうに言う彼女、その気持ちの先に一緒に働く仲間への「教え」があることにスタッフみんなは気付いてますからね。
しおりちゃんのこの気遣いは、基地スタッフだけでなくお客様や仕事にも現れていて、自分にも他人にも厳しいからこそ、適当なことはしたくない、そんな彼女の意識がデザインにも表現されています。「本気の人」には彼女のデザインがきっと役に立つと思います。

また創生塾で見せた「グラフィックレコーディング」(文字や図・イラストを使って、会議やセミナーなどの内容をリアルタイムに可視化する技法)は、講師をはじめ見た方への強烈なインパクトを与えました。

シゲさんの講座「チームの和え方」

「うしがら」には異常なまでの興味を示しますのでぜひうしがらのモノをお持ちいただき話のきっかけにしていただけたらと思います。

シフトインタイム  結構秘密基地に居ます。