スタッフ紹介「船倉梨花」

小柄で柔らかい雰囲気を持つ彼女。クリスマスマーケットやフードフェスティバルのボランティアスタッフで出会った彼女が秘密基地にジョインしてくれた理由や目指すモノについて聞いてみました。

【船倉梨花】
職業:九州工業大学 工学部マテリアル工学3年
趣味:キャンプ、カヌー、登山、書道
興味あること:ものづくり、教育
スキル:書道、子供と仲良くなること

■秘密基地のスタッフに募集された理由をお聞かせください
フードフェスやクリスマスマーケットなどに参加したことがきっかけで秘密基地に来ました。イベントなどの運営側に携わりたかったこと、企画運営のスキルを身につけたいと思ったからです。また企画運営のコミュニティを作りたいと思っています。

■現在のお仕事は何をされていますか?(学生の場合、学校学部名学年)
九州工業大学 工学部マテリアル工学科の3年生です。学校以外でも学生団体などに所属し、イベントなどに関わっています。

■過去の経歴(学生の場合、部活などの経験)をお聞かせください
高校時代は書道部。生徒会役員もしていた。野外活動やキャンプが好きでそっちの活動を優先したくて部活はほどほどにしてましたw小中学生を対象にした野外キャンプイベントの企画運営に携わり、子供たちと一緒に遊ぶことが楽しかったです。

■将来の夢は何ですか?
今は見えてないです。工学系に行っても楽しめるかどうか正直疑問に思っています。子供と関わることが好きなんですが、ボランティアでも関われるかもしれないと思っていたが、、、むしろそっちの仕事がいいのかもしれないと思い始めています。

■得意なことは何ですか?
子供と遊ぶこと(レクレーションなど)打ち解けるのは得意です。姉御肌ってよく言われます。後輩の面倒を見る立場になることが多く、自分自身もこういうポジションで活動することが好きです。

■これまでの経験で、上手くできたな!と思えることは何ですか?
小学生を対象とした夏キャンプイベントの実行委員長をしたこと。実行委員会のメンバーも参加してくれた子供たちもとても喜んでくれて。準備の段階から集中して関われたこと、仲間がいたことがいい結果につながったんだと思います。

■これまでの経験で、失敗したと思うこと、後悔したことは何ですか?
部活の書道パフォーマンスがうまくいかなかったこと。めちゃくちゃ準備不足でした。周りとの連携も取れなくて、一人で進めてしまって見えてない部分が多かった。相談できる相手がいなかったのも要因かもです。

■苦手なことは何ですか?
手先が不器用で、料理とかまじ無理ですw 自他共に認める料理苦手キャラです。
あと年上の方との関係構築が苦手です。うまく話ができない。インタビュー受けてる今も緊張して上手く喋れてるか不安ですw

■あなたは周りからどんな人だと言われますか?
最初は大人しそうに見られるが、話を聞いてもらえると意外とアクティブだねとよく言われます。お姉ちゃんぽい。世話好き。

■お休みの時や、時間が空いた時にはどのようなことをしますか?
動画見てる(お笑いやクイズ)洋楽が好きでよく聞いている。

■秘密基地のおすすめポイントを
私のように目的をもって自分の課題にチャレンジできる場所だと思います。もう少し年上の方との会話が上手になれるように頑張ります。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【編集後記】
「シゲさん、今日、お客さんとお話できたんですよ!こんな仕事してるらしくて・・・・」
嬉しそうに話してくれた時の印象が強く残っている船倉梨花さん。
柔らかな見た目とは裏腹に、アグレッシブに活動できるポイントを持っている彼女は、秘密基地にとって今まであまり居なかったタイプの人だと思います。
これまでまとめる立場での経験が多く、全体を管理運営する経験が多い。
リーダーの資質について尋ねてみると「周りをよくみる、臨機応変さ、それぞれが生かせるポイントを探すこと」と、苦労もありつつやってきた経験からくる言葉に、彼女の強さを垣間見れました。
こうして今回しっかり話ができたことで、私たち運営サイドも彼女の素質を発揮できるポジションで生かしたいなと思いますし、もっと成長できる分野にも挑戦の幅を用意したいと思います。

主なシフトイン時間 夕方〜閉店まで
主なシフトイン曜日 平日が多め

「記事読んだよー」と是非見かけたら声かけてくださいね!